×

CATEGORY

HOME»  弊社自慢の揚げ物»  天然尾なしえびフライ 小

天然尾なしえびフライ 小

 

天然尾なしえびフライ 小

 
 

 

エビフライのしっぽは食べる?食べない?

「天然尾なしエビフライ 小」には尻尾の殻まで外してあります。普通はえびのしっぽを付けた方が商品価値があるはずです。ではなぜしっぽのないエビフライを作ったか。
理由は2つ。1つ目は、エビフライのしっぽを食べない方がいらっしゃるから。2つ目は、えび自体に自信があるから。
お弁当なんかでもえびのしっぽを残す方はいらっしゃいますよね。歯に挟まるから、固いから・・・。理由はそれぞれでしょうが、そんな方には便利です。もちろん、えびのしっぽを食べないわけじゃないけど、仕方なく食べてる方にも食べて頂きたい。見栄えより、食べやすさ重視の商品です。
「天然えび」であることもおすすめする理由の一つです。養殖のえびには歩留りを良くするために、抗生物質や化学飼料などを与え、劣悪な環境で育っている可能性があります。もちろん、安全性をうたった良心的なものもあると思いますが、そういうものは物語として商品にも記載するはずです。近畿大のマグロやブリは記載していますね。微量の抗生物質でも体内に長年蓄積されて薬が効きづらくなったり、アレルギー患者が多くなった原因じゃないかとも言われています。原因がはっきりしていない以上、できればそういったものは避けていきたいものです。
エビフライの衣は38%です。一般的には衣が50%以下であればエビフライと名付けていいようです。スーパーの総菜コーナーや、外食で提供されるエビフライにはこれは当てはまりません。なので、お店によっては衣ばかりのエビフライが出てきたりするんです。
動物は体を大きく見せようと毛を逆立てたり立ち上がったりします。安いエビフライも同じで、衣をたっぷりまとってしっぽを大きく広げて少しでも大きく見せようと頑張るんですね。

  • 名称 天然尾なしエビフライ 小
    内容量 230g
    原材料 フラワーエビ(フィリピン産)、小麦、pH調整剤、イーストフード、V.C、澱粉、ぶどう糖、リン酸塩(Na)、香辛料、増粘多糖類
    保存方法
    (調理方法)
    冷凍庫(-18℃以下)で保存してください。
    凍ったまま160~170℃の油で揚げてお召し上がりください。
    賞味期限 商品裏シールに記載
    製造者
    東北冷凍販売有限会社
    秋田県秋田市外旭川字堂ノ前4番地4

     


  • この商品を購入された方のレビュー


    匿名さん(2017/07/07)
    とても食べやすくて美味しかったです。又注文させてもらいます。

    Gさん(30代男性・2017/03/04)
    エビフライ大好き人間としては衣だらけのエビフライは食べたくない!さらに!殻なしというところに惹かれて購入しました。衣率が低いと書かれているとおり、食べると海老の身の旨みを強く感じました!いつも買っている安物とは違いますね殻が無いので5歳の子供もぱくぱく食べてました。今度は車エビのエビフライを買ってみようと思います。
     

関連商品

CONTENTS

CATEGORY

お問い合わせ

TEL 0120-110-444

営業時間 9:00~20:00
定休日 日曜日・祝日
※FAX、お問い合わせフォームからは24時間受付しております。
FAX:018-865-5066

お問い合わせフォーム